淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

23

2014

9月下旬の

9月下旬の大阪市内河川…『予想は4バイト3キャッチかな~』『キビレは絶対残ってるけれど、時合いは短いかも。少ないチャンスを確実に獲りましょう』そんなやりとりを交わし、みやたんさんをガイド。開始早々に3ヒットさせて2キャッチ。 ヒットさせたキビレのサイズに何となく察するモノがあったが、一発大物を求めて移動。 ひたすら撃ち続けるもビッグバイトは訪れず、無念のタイムアップ。『チビでも良いから今このタイミングで...

15

2014

外した…?

秋の夜長キビレ。こないだの40オーバー9連発の再現なるか?と行って来ましたが、掛けても掛けてもデカサイズがこない。キビレ9枚セイゴ2枚で終~了~。良かったのは↑↓の2枚だけで40超えは↑の一枚のみ。 良く引きましたけど! 狙い通りバイトは取ってるから大間違いではないはずだけど、明らかにアベレージサイズが落ちた。う~ん、、、自分が釣れなかったからと言って、あまり軽々しく(産卵に)落ちたという言葉を使いたくない...

11

2014

夜の連発劇

かなりご無沙汰な夜キビレ…。幸先よく46cmをキャッチ。 ナイスキビレ!日中だから釣れるとか言われると、僕は昼夜問わず釣れますよと答えます(^ω^)ニッコリさぁこれからと言うところで雷ゴロゴロ…スマホで雨雲レーダーをチェックすると、伊丹や池田の方面で強く降っている模様。こちらに雷雲がかかって来ることは無さそうなものの、稲光と大気の震える音を聞きながらの釣りは恐ろしい。撤退か続行か悩んでいるところに、みやたん...

10

2014

まだまだ夏は終わらない

30センチクラスが釣れなくなって、アタれば20cm前後か40オーバーかという状況。この日も最初の一発はじゃれてきてたまたまフッキングしてしまった小型以外は40クラス。一番釣りやすく数も多い30センチ台が釣れないので、場所やタイミングを外すと痛い目見ますし決して簡単とは言えませんが面白い季節です。空はすっかり秋模様ですが、ロッドをブチ曲げてくれるキビレが川に居る限り、僕の夏は終わりません(笑)Xデーは近い…? ...

09

2014

月夜の散策

闇夜を照らす大きく明るい9月の満月。流れの本筋、ヨレ、対岸までの距離にベイトの有無。まるでデイゲームのように良く判る状況で非常に釣りやすかったですが、魚からの反応は遠い。多くもなく少なくもなく丁度良い水量に、素晴らしい反転流。 数カ所回りましたが、ボイルも出ないし平穏そのもの。ヒットしたのはナマズとセイゴサイズ。釣れるのは嬉しいけれど、デカイのが付くならここ!という場所で最初にヒットしたモノだから...

07

2014

初秋のキビレ

今月はじめての市内河川。先月末からの増水パターン継続中と踏んでエリア選択するも、流れてない…。移動しよっかな~と思いつつの開始数投で41くらいをキャッチ。そのまま打つことにしたんですが、その判断が裏目ったのか、次が続かない。なにせ潮止まりでドリフトが使える流れも風もないので普通に攻めても反応は無し。それでも居るのは間違いないので、潮変わりのタイミングを待ちつつ1枚1枚確実に拾っていく事に。潮変わりの瞬...

05

2014

可愛い3本

今が旬のキビレですが、2釣行連続20枚超えと納得出来る釣りが出来たので、状況が変わるまでシーバス狙いにチェンジ。深夜の日本海リバー釣行。実は2日前にも行っていて、1バラシ2ナマズと撃沈喰らっていたのでそのリベンジ。時折出るボイルに対し、12センチや9センチ級の表層系ルアーを入れていくが全く反応せず。ならばと小場所の王様、スーサンをグリッと巻いてノーアクションでスーッっと流し込んでいくとゴゴンッとヒット。50...