淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

28

2015

ベイトで冬キビレ

メタニウムDCのお試し釣行に行って来ました。シマノ メタニウムDC XG   オリムピック Graphiteleader ビットーリアGVTC-69MLド干潮…はともかく澄み澄みは大誤算。なんとも渋い、2バイト1キャッチ。newリールのブレーキセッティング確認してたら釣れてラッキー位のポジティブ思考でいっときますwバイブレーションの釣りはベイトタックルが良いですね。...

27

2015

ベイトリールにPEラインを巻くコツ

「ベイト PE」 で検索している人が結構多いこのブログ。メタニウムDC購入記念に自分流のPEラインの巻き方を紹介したいと思います。まずはスプールがガタつかない程度にメカニカルブレーキを締める。締めすぎても駄目。次にドラグを締め込む。緩んでいるとテンションかけて糸が巻けないので。それが済んだら、レベルワインドの穴を左右どちらでも良いですが、端に寄せておいた状態でラインを通してスプール中央で結束、固定してか...

24

2015

澄潮と冬の釣り

爆風白波に翻弄された先日と打って変わって、ベタ凪澄み潮釣行。喰わせて、掛けまで持ち込んでもランディング出来なきゃ意味がない。浅掛かりに起因する口切れを回避するにはどうすればいいか。試行錯誤の冬シーズンに一筋の光明が。40cm前後を8枚キャッチ。水温の上昇する4月にもなれば悩みは自動的に解消されてしまうのですが、この日釣れてくれたキビレ達は色々なことを教えてくれました。ランディング率の向上方法、何と...

19

2015

天気晴朗なれど北風強し

北西の風8m/s。もう少しあるような…。丸2日以上風波で掻き混ぜられると水温下がるし状況悪化すると踏んで状況確認釣行。結果は3バイトとって2枚キャッチ。 運転中にハンドル取られまくる状況で水辺に立つと、「風ビュービューで白波立ちまくり。飛距離でないしラインが風を受けてリグが不自然に引っ張られてしまうしバイトは取りにくいし釣りになりません」な状況待ったなしなので家で大人しくしておくのが吉ですね。間違いな...

18

2015

春の気配

2月。大阪湾の水温が10度を切って1年でもっとも低くなる時期。節分を過ぎて下げ止まり、中旬にさしかかり徐々に日照時間が長くなり始める状況。半月もすれば寒い思いをせずに釣れるので例年ならまだ冬眠している時期ですが、春一番を求めてキビレ釣査してきました。この日はあいにく寒気が入っており、車の外気温は7度。気温はともかく、曇っているうえに北西風がピューピュー7m/sと強いので寒いです。理想の条件とは真逆で...

16

2015

breath of made in Japan.

ティーロシリーズ編 に続いてバスロッド編。日本ではバスロッドとして販売されているGraphiteleader NUOVO BOSCOですが、所変わればこんな感じに。  ……強そう。Graphiteleader VIGORE 742ML  日本には居ない魚ですが名前はザンダー。Zander(ザンダー)はwikiによると、パイクパーチ (学名:Sander lucioperca) という和名の、スズキ目スズキ亜目ペルカ科ザンダー属の大型淡水魚。成魚の体長は最大で130cmに達するヨーロッパ...

13

2015

Graphiteleader Tiro

今や僕の腕の延長。キビレ攻略に無くてはならない存在となったオリムピック ティーロ シリーズ。OLYMPIC Graphiteleader Tiro PROTOTYPE キビレ"Yellowfin Sea Bream"軽く、高感度。細くシャープなブランクスにパワフルなリフティング性能を備えながらも、存在感をひけらかさず「主役は竿ではなく釣り人ですよ」と、そんな従順さを持ち合わせた名竿。ですが、他社に比べ販促に力を入れているように見えない故か?国内ではあまり...

06

2015

キビレマニア的フィッシングショー 2015

今年もやってまいりました。フィッシングショー大阪。キビレマニア的フィッシングショー 注目アイテム 2015 ということで書いていきたいと思います。まずはなんと言ってもこれ! オリムピック ヌーボ ティーロ 3機種『ティーロ』のフルモデルチェンジ版で4軸ブランクス+モデルチタンフレーム&トルザイトリングのKガイドを搭載。762L 772M 792MLのいつものラインナップですが、違いとしてはティーロプロトに比べ先径元径が...

04

2015

ジカリグ記事に画像追加

前に書いたジカラバ(ジカリグ×ラバー)の 記事 に浮力系ワームを使用した際の画像を追加しました。 ハイフロート系のワームを使うと、この通りバンザ~イします。  スプリットリングではなくスナップ固定なのでフック交換が容易でオフセットフックも使いやすいというのがジカリグの強み。ちなみに浮力系ワームを使った場合、スタックするのは十中八九ヘッド部分。なので必ずしもオフセットフックである必要はないのですが、...