淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

08

2016

三寒四温の温

3月最初のキビレ釣行。3月ともなれば、爽やかな風と穏やかな日差しを浴びてのデイゲーム!をイメージしますが、現実は黄砂とPM2.5の地獄絵図。太陽霞んでますがな。。。水辺に向かって歩いている途中、散歩のおじいさんに声かけられて喋ってたら、ひとり、またひとりと増えて4人でよもやま話。何を釣ってるのかから始まり、野鳥の話、黄砂の話、この場の今昔物語。釣り人以外の視点で見た釣り場の様相というのも、なかなか面白...

03

2016

釣りのポイント公開問題について

と、書くと微妙に違うんですが、前回の記事で「簡単に釣れるからと特定の狭い場に連日通い詰めたり、楽して抜けるピン撃ちばかりやると後年自分の首を絞めることになるかも」って書いたことについてガラにもなく語ろうと思います。これはチヌやキビレに根魚、河川上流の淡水域で一夏過ごす川鱸など特定の場所で一定の期間過ごす「季節定住種」に関する事で、同一季節内であってもベイトについて大きく回遊する魚にはあまり関係がな...