淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

31

2016

グースでグゥー

水柱を上げてグースにヒットした83cm。急激な気温低下にしてやられた前回の釣行。天候が落ち着けばまた出ると予想しての釣行。太くはないが痩せてもいない微妙なコンディションだけど嬉しい1本です。あとはナマズと、エサみたいなサイズのセイゴがヒット。...

27

2016

62cmとカメムシ

連夜の80アップとは行かず。寒冷前線通過に伴う木枯らし1号が吹いて一気に気温低下した影響か、濁りが取れた影響か、はたまた先行者の存在か。最大サイズは62cm。帰りの気温。前日より7度低下でクッソ寒い…。あとはこの魚と、これより小さいのが2匹(写真撮らず) 納竿直前に60cmクラスの鱸かナマズをヒットさせたが、途中で外れてしまいました。10月末の土夜と言う事でどこもかしこも人がいっぱい。先行者は良い思いを...

26

2016

清流記録更新

渇水の清流リバーに待望の雨。残念ながら水位上昇はなかったが、濁りが出た。ボイル音も聞こえない静かな流れに突如、バッコッ!!っと水面爆発。レッドヘッドパールのシャローミノーをパックリ咥えたランカー鱸。コンディションは微妙だけど長い。清流リバー自己記録更新の87cm。良い濁り。続けてもう1匹。73cm。丸々とした秋鱸とまでは行かないが、こちらはコンディション良好。あとはミスバイトが2発とナマズを2キャッ...

25

2016

久々の良型鱸

フローティングペンシルに出た銀ピカの76cm。久々の良型鱸。同じ水面直下系でも、絶えず巻かないと沈んでしまうシンキングペンシルよりもスローに同一レンジを流せるのが利点。似た系統のルアーにBMCやランドラゴ、K2Rがあるが、こいつはより細身でタイトアクション。フラ~フラ~っと流れるアクションが良いときもあれば、ピロピロ~っと流れるアクションが良い時もある。常々、レイジースリムのような細身でぶっ飛びで、尻を...

19

2016

減水釣査

減水気味の清流リバー。ナマズ2匹とセイゴを3匹。先日釣れたような大きなサイズは抜けてしまったかな。大きな奴は増水と共に捕食しやすい浅場上がってきて、水位が下がると同時に安全な深場に下るイメージです。一雨欲しいですね。...

11

2016

秋の増水パターン

コンディション良好、丸々とした70クラスの清流鱸を2本。ついでに50あるなしを2本。1本はワームで。口腔内ガッツリフッキング。そして人が来たので撤収。からの入り直し。数投してノーバイトで駄目かと思いきや、特大サイズがヒット。丁寧に手前まで寄せたのですが、下流に走られ藪に巻かれる~と思い、やむなく強引に行ったらバラシ。U字の頂点からのグリグリッと巻いた瞬間にヒットしてカウンターでの合わせだったので、...

09

2016

雨降り清流鱸

雨中の清流をベイトタックルで。シンキングミノーをダウンで流し込んでいってヒット。ベイトだとダウンの釣りがクッソ楽。60有る無しですが、コンディション良好のカッコイイ魚体。バシャバシャーッと水面割ったので本命と思いきや、ランディングしたらナマズ化け。。。清流リバーのお約束。...

02

2016

清流通いは続く

平水に戻った感のある清流リバー。コモモをダウンクロスで流すと1本ヒット。72cm。中古で買ったこの旧コモモ。状態の良いパール系だと喜んだのも束の間、フラッシュ焚いたら腹がグローでピッカピカに。真っ暗闇の清流リバーで、グロー光まくりは釣れる気しませんね(^^;)その後も数度当たったがフッキングせずで、唯一の追加はナマズ。夏の増水後と違って居なくはならないけれど浅いし濁りが取れてくると警戒心が上がるのか?...