淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

11月キビレリザルト

大阪市内河川キビレ11月リザルトです。

前半は10月よりもバイト数が心持ち増えて、アフターのキビレ自体それなりの数が確認出来ていたんですが
プカプカ浮かぶ、ボラ・シーバス・キビレその他諸々の死骸が目立ち出すと反応皆無に。

2_0483.jpg

3回行って、4枚・4枚・0枚 と言うリザルトでした。
11日のシーバス釣行でも少しテキサス投げたんですが、ノーバイト。 

水温は変化していないにも関わらずいきなり反応消えたんで ?? ですわ。

予想では水温が15度切ってくると深場(海?)に落ちると思ってたんですが、
実際は水温が18度前後を推移していても上記の現象を境にしてシャローエリアから姿が消えました。

溶存酸素量の急変? 塩分濃度の急変?
 
どのような理由に因るのかは定かではないですが、この現象(大量死)は毎年のことで、
一応、これをもってシーズン終了かと思われます。…探せばどっかにいるカモですが。

G_0540.jpg
潮の引いた上流部にて横たわるキビレ。

まだまだ謎は多い市内河川キビレですが、数は出ないが11月でも狙って釣れると言うのが分かっただけ良しとしましょう。

5月からのトータル …… 664枚   惜しい(笑)
関連記事

2 Comments

ボルトー  

ご無沙汰してます。

11月も行ってはったんですね。
僕もシーバス釣行であわよくばキビレと探ってました。
シーバスも面白いですが、キビレに未練が(笑)

11月中旬、市内河川の下流部で元気なキビレに出会えました。


先週末は下流部でエサ釣りの方がやはりキビレあげてはりました。
このキビレは朝マズメの中、50m以上の遠投で釣ったとのこと。
ちょこちょこ釣れているみたで、さらに遠投すればもっと釣れるよと教えてくれました。

寒さに負けずもう少し頑張ってみようかな(笑)

2011/12/14 (Wed) 06:33 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

>ボルトーさん

ご無沙汰です。
シーズンオフということで完全放置プレイでした。。。

貴重な情報ありがとうございます。
下流部で釣れましたか~! 近いとはいえ、『海』じゃない所がミソですね。
水温が安定していて餌があるエリアに溜まってるんでしょうね。

広島等ですと真冬に河川内におけるキビレ爆があると言いますし、
市内河川キビレも、沖にいて届かないだけで河川内にいるのかもですね~。

年末の忙しさと寒さもあって釣りの優先順位は限りなく低い状況ですが
一度調査するのもありかもですね(笑)

2011/12/14 (Wed) 13:59 | EDIT | REPLY |   

Add your comment