淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

キビレジャーニー

市内河川で培ったキビレ技術と経験は如何ほどのものか?
現地ガイドは無し、グーグルマップ片手に未知の場所でキビレを追い求めてみたい。

釣り旅行ではなく、一泊二日、あくまで家族旅行。

讃岐うどんをすすり、阿波尾鶏に舌鼓をうち、イルローザでカフェタイム。
何気ない時間を過ごすなかで、常に嫁の機嫌をうかがい、隙あらば竿を出す。

そんな想いを胸に秘め、車を走らせた。

aka667.jpg

市内河川を飛び出し、訪ねた場所は四国某所。
大阪、浜名湖に並んで魚影の濃い、キビレの聖地だ。

sikoku.jpg

今回使用するタックルは、遠投性と携帯性を考慮しスピニング。
オリムピックTIRO792ML+シマノvanquish2500HGS 昨年、市内河川のキビレを700枚近く水揚げした必勝タックル。
ベイトタックルで行きたかったが、あくまで旅行の「ついで」なので邪魔な1ピースロッドは却下。

まず最初に入ったのは、汽水域上流部に位置するシャローエリア。
グーグルマップで確認する限り、対岸側が流れの当たり面で深いような場所。

tiro_vanquish.jpg

岸から10メートルほど先に中州があり、そこから伸びる馬の背の流芯寄りにキビレが着くと予想。
7gTXをフルキャストし、流れに乗せてドリフトさせていくと、ゴンッ!とバイト。

澄んだ水にギラつく銀鱗! キビレだ!
1y674.jpg

釣れるとは思っていたが、意外と簡単に答えが返ってきた(笑) 
その後、立て続けに2枚ヒットするがバラシ。 


ベイトフィネスがマイブームな今年、スピニングをほとんど使って来なかったせいか?
どうも上手く行きません(´・ω・`)


ともあれ1枚キャッチし、ホッとしたので切り上げて昼食へ。


勿論、讃岐うどん(*´ω`*)


昼食後は腹ごなしのドライブ。
グーグルマップで目星をつけていた数カ所を見て回る。

k710.jpg

k758.jpg

イルローザでカフェタイムを過ごした後、そのうちの一カ所にエントリー。
選んだのは、河川ではなく、海。

一見なんの変哲もない広大なシャローフラットエリアだが、
チャンネルが走っており、下げが進むとそこへ向かって水が収束し、強い流れを生む。

そこにキビレが付かないハズがない。

f694.jpg

そんな想像を巡らし、
7gTXをアップに投げてボトムドリフトさせているとヒット!

7y708.jpg

必勝パターンに持ち込んで確変突入! サーフキビレのラッシュ!

2y682.jpg 3y686.jpg

4y688.jpg 5a689.jpg

6y691.jpg 7y703.jpg

6s705.jpg
 
合わせのタイミング、ドラグの設定…どうもスピニングの勘が戻らずバラシも多かったが
1時間もしないうちに、ストリンガーはいっぱい。

640704.jpg

大阪では一部の餌師しか食さないキビレだが、こちらではルアーマンもキープが基本らしく美味しいらしい。

かくいう僕自身もリリース専門ではあるものの、
機会があれば一度食べてみたいと思っていたので、40cmクラス4枚を初キープ。 


k715.jpg

k714.jpg

k779.jpg

k773.jpg
ロケーション最高。どこも釣れそう…。   ※水辺の写真は全てイメージです。実際の釣り場とは異なります。
 

翌日に続く。
関連記事

4 Comments

TOP BATTLER Jr.  

楽しそ~!

2012/06/30 (Sat) 22:36 | EDIT | REPLY |   

よっちゃん  

こんばんわ!

味はいかがでしたか?

キープが出来るフィールドっていいですねー。

夏スズキに負けないぐらい旨いキビレはわしゃも大好きです。

わしゃのジジババの田舎は長崎の島原で、サーフやビーチに沢山マチヌがいて、チヌトップがメインの釣りになるのですが、ちょっと思い出してしまいました。

ちなみに、長崎はマチヌだらけで、キビレを釣ると喜ばれます。

2012/06/30 (Sat) 23:26 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

TOP BATTLER Jr.さん

釣りに観光と、楽しかったですわ~。翌日も…楽しかったです(笑)

2012/07/01 (Sun) 08:54 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

よっちゃんさん

昨晩刺身とアクアパッツアで頂きました~。
初日にキープしたせいで、刺身は自分の好みより少し柔らかすぎた感じでしたが、
アクアパッツアは大好評でした。
これから秋に向けて更に美味くなるそうなので、また行こうと思います。

長崎!島原! 夢の広がるフィールドですね! 
そんな田舎があるなんて羨ましい!

んでも、四国も負けず劣らず激アツですよ!
大阪から2時間弱…鈴鹿や岡山国際と変わらないので、遠征感はなかったですし、確実にまた行きますね(笑) 

2012/07/01 (Sun) 08:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment