淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

On the Flat

TOP BATTLERさんにお邪魔した時に話題に上がって、放送を楽しみにしていた番組。

pc_03_0000103850.jpg


広大なフラットでのサイトフィッシング。海外に行かねば不可能と思われていた
ソルトウォーターフライフィッシングが燻し銀「クロダイ」を相手に昨今確立されつつある。
日本を代表する汽水湖、浜名湖には広大なフラットが広がる。
この釣りの開拓者・杉浦雄三が日本における新たなソルトウォーターフライフィッシングを見せる。



BS釣りビジョン フライフィッシングGalleryで放送の静岡県浜名湖を舞台にした釣り。

狙い方は、目視で確認したチヌ・キビレの進行方向に
ハゼやエビをイミテートしたフライをキャストして喰わせる、所謂サイトフィッシング。

9月に地上波でやっていたルアーのチヌゲーは和歌山の住宅街を流れる護岸化された小規模河川が舞台。
ロケーションも何もないし、釣り方も微妙にセコイしでイマイチな感じでしたが、これは面白かった。

浜名湖の広大な干潟でロケーションもよかったし、間合いもサイト独特の緊張感があってドキドキさせられました。
激浅エリアで底に頭を突っ込み水面に尾ビレを出して集餌する「テイリング」も映像で見る事が出来たし満足。

ロケーションの割に魚の数やサイズが控えめだったのは、ナチュラルな誘いに終始していたためか。
渓流のそれ同様、ルアーの強みはやはり「リアクション」にあるんでしょうね。

広大な砂地の干潟。カラッと晴れた青空に、水の濃淡でブレイクラインが丸わかりな透明度。
まさにチヌ・キビレの聖地って感じでした。 一度行ってみたいですね!
関連記事

2 Comments

TOP BATTLER Jr.  

ルアーでの釣りを覚えてしまうと、この釣りが出来なくなるんですよね~。
以前、横にいたルアーマンに3本立て続きに釣られた時には
さすがに凹みました~。

2012/12/05 (Wed) 14:18 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

TOP BATTLER Jr.さん

太陽が出てないと駄目~とか、風が強いと駄目~とか、
制約が多いだけに魚をキャッチしたときの喜びは大きいでしょうね~!

2012/12/05 (Wed) 16:06 | EDIT | REPLY |   

Add your comment