淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

清流フッコと戯れる

釣れども釣れどもナマズ、ナマズ、ナマズ…な日本海リバーの川鱸釣行。
サイズだロケーションだとこだわるよりもまず釣らないことには上達もクソもない。

変なこだわりをすてて挑んだ今回の釣行… 
401943.jpg

増水も落ち着きを見せ、平水に近いシチュエーションとなった日本海リバー。

ルアーも鮎を意識した125mm超の物しか投げてこなかったのを改め、
よく見かけるハヤ等のベイトサイズに近い100mm未満にチェンジ。

すると一発で答えが出た。

301935.jpg

U字よりも、ダダ流しに対する反応が良好。フラフラと流下してくる小魚をイメージして、
ただ巻きの中にもハンドルの巻き速度を一瞬速めたり遅めたり変化をつけてやる事で深いバイトが得られた。

増水&濁りが落ち着くと共に大きいサイズは抜けてしまったのか、
釣られて抜かれてしまったのかは定かではないですが釣れたのは~65cmのセイゴ・フッコサイズ。
それでも日本海リバーの流れの中でヒットする魚は良く引いて面白い!

怒濤の9キャッチで癒しの釣りになりました!

お約束のナマズも3キャッチw
n01956.jpg

サイズはともかく魚からの反応があるって素晴らしい!

ボトム一辺倒のキビレにはないレンジの概念や
ルアーサイズ、ウォブリング・ローリング等のアクションの質による反応の違い。

ネットイン練習も含め、色々と試すことが出来たし次に繋がる良い釣行でした。

101931.jpg 201933.jpg

301935.jpg 401938.jpg

501944.jpg 601946.jpg

701951.jpg 801954.jpg

901958.jpg
関連記事

4 Comments

よっちゃん  

毎度です!
秋の鱸にハマッてますねー。
夜な夜なポイントに入るドキドキ感もたまらないモンがありますよね。
この雨後がまた楽しみですね。
たっぷり釣ってくださいませー。

2013/10/23 (Wed) 23:36 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

よっちゃんさん

一歩間違えばナマズオンパレードですが、淡水域の鱸釣り面白いですよ~。

例年ならアフターキビレを狙う時期ですが、痩せたキビレを釣るの微妙~に抵抗あるので、
今秋はパワー全開の鱸を頑張ってみようかなって感じです。

2013/10/24 (Thu) 18:17 | EDIT | REPLY |   

りょう@淀川鱸  

こんばんは

たくさん釣れていますね。楽しそうです。
でも情報ではどこもあまりデカサイズがあがってませんね。
これからなんでしょうかね。

2013/10/24 (Thu) 23:53 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

りょうさん

最近ナマズばかりでどちらが本命か判らなくなってきてたので嬉しいです。
反応があるって勉強になりますね。

増水直後は凄い人でしたが、釣果情報にはなにも出てなかったですし、
中1日開けて行った次の釣行では誰もいなかったです。 
釣れてたら人多いはずなので上流では誰も釣ってないのかも(笑)

鮎に期待するよりベイト豊富な下流河口部で回遊待ちするのが良いのかも知れませんね。

2013/10/25 (Fri) 23:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment