淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

地磯デビュー

沖縄から大阪に戻って最初の週末。。。

尺メバル狙いで念願の日本海、但馬地磯デビューを果たしました。
案内して下さるのは、政メカさんと弟子熊さん。 僕のレース仲間のメカニックさんです。

本当は3月の開幕戦が終わってすぐにシーバス行こうって事だったんですが、
今年は寒暖の差が激しく、水温の上昇もイマイチでシーバスが地磯に回ってきてないようで(-_-)

連れてってくれる二人が二人だけに、洒落にならん所に拉致されるんじゃないかとビビッてましたが、
初心者の僕でもライジャケとスパイクシューズがあれば容易にエントリーできる磯を選んで下さっていてホッとしました。



到着は夕まずめ。安全面でのアドバイスを色々受けながら釣り開始。
波は1.5mほどと大人しい方なんですが、大阪の港湾部がメインの僕にはあまり体験したことのない波。

バイクレースやってて、「これは死ねる!」って思う事はそうそうないんですが、
真っ暗闇の磯場で落水でもしようものなら…
死ねますねっ♪


そんなわけで、若干ビビリながら釣りを開始、、、
徐々に日が暮れてきて"まさに夕まずめ"って時刻に差し掛かってきたあたりで

ガツン!

何かキターー!!83DEEPがブチ曲がり、トルクフルな引きが伝わってきます。

「こっこっこれがメバルかぁーー!!」

メバル釣ったことのない僕ですが、尺近いのはかなり引くと聞いていたので大興奮。
尺狙いのPE0.6号+6ポンドリーダーと言うこともあり、ゴリ巻きで寄せにかかり、浮かせてくると…

あれっ?? なんか銀色っぽい…。 


アジキャロスワンプに喰ってきたのはなんとハマチ! …っぽいツバス??
そりゃ~~引くわ(笑)
ao0260.jpg


まさかの初!青物。
まさかワーム喰って来るとは思ってなかったので、真剣メバルと思ってました。
ao0257.jpg

こりゃ~、メバルやってる場合じゃねぇ! ってコトで色めき立ちますが、
群れが小さかったのか、その後は沈黙…

とおもったら弟子熊さんがジグで喰わせた!

これもナイスファイトで上がってきたのは…あれっ?メバルだ!
弟子熊さん28cmのメバル確保。
280263.jpg

本命出ますや~ん。。。

ここから真剣に本命のメバルを狙いにかかりますが、なかなか釣れず。。
潮止まりまで残り1時間を切って、「やばい…このままではボウズ…」と焦りが見え始めた時間帯に待望のアタリ!

ぷりぷりした引き味で上がってきたのは、20cm有る無しの赤メバル。

aka265.jpg

金魚ですや~ん!


っと言われてしまいましたが、いいんです。初メバルですから(笑)


その後、政メカさんがシンペンで25cmを上げて納竿。

na0269.jpg


帰り道の電光掲示板は0度を差していて「マジで4月??」って感じでしたが、どうにか釣れてよかったです。
関連記事

0 Comments

Add your comment