淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

期間限定

北西風が吹く季節になり、透明度を増すキビレリバー上流域。
G_1879.jpg

貴重なワンバイトはアフターキビレ。
MG_1869.jpg

産卵後を済ませたキビレの一部は消耗した体力を回復させるべく、人知れず汽水域に戻ってくる。
G_1875.jpg

この時期のキビレは海から距離がひらけばひらくほど魚影は薄くなり、釣果も気象条件に左右される傾向にありますが、
上流に上ってくる奴ほど生命力を感じずにはいられません。

10度を下回ると越冬場所に落ちるのか、また姿を消してしまう期間限定の釣り。

晩秋の密かな楽しみです。
G_1876.jpg
関連記事

0 Comments

Add your comment