淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

15 メタニウムDC インプレ

15 new メタニウムDC XG
G_7412.jpg

デジタルコントロール(DC)ブレーキシステムを搭載し、一世を風靡した08メタニウムMgDC。
13メタニウムをベースに「I-DC5」という第5世代デジタルコントロールシステムを搭載し、7年の時を経てフルモデルチェンジ。

G_7193.jpg

内部ダイヤルで3つのモード ナイロン・フロロ・PE をセレクトし、さらに外部ダイヤルでブレーキを調整する事によってスプールの回転を制御するI-DC5システム。

DC搭載リールとしては初のマイクロモジュールギアを採用。滑らかな巻き心地を実現。

そして07メタニウムのボディよりパーミングしやすいロープロボディ。

前回のメタmgDCやエクスセンスDCに比べてブレーキを引きずっている感じが少ないため、より気持ちの良いキャストが容易になった印象です。
G_7428.jpg

ベイトキビレ・ベイトチヌ(チヌゲー?チニング?ブリームゲーム?)での使用シチュ的には、10gが中間ウェイトとなる場所が最適で、快適に投げられる下限は5g。上限は特になしって感じですね。3gでも釣りになる距離は稼げますが、3gが中間ウェイトとなるリグを使うような場所ではアルデバラン(ブレニアス)やSS-SV等「軽量スプールのリール」3g以下をメインに使う場所では「ベイトフィネスリール」を使った方が快適だと思います。

正直、釣りの始まりから終わりまで常に集中して投げなきゃ駄目って疲れますよね。
僕は投げる事よりもラインスラッグの処理やリグ操作に意識を割きたいのです。

気象条件や集中力の変化に左右されることなく「安定した飛距離」をキープできることがDCの利点。

DC非搭載リールと搭載リールの遠投性能の比較ですが、「最長飛距離65mを叩き出すも、風向や風速、集中力によっては60mだったり50mだったりバックラしてしまったりする」のがDC非搭載リール。「最長飛距離は61mだけど、風向や風速、集中力に左右されず常に安定して60mの距離を出せる」のがDC搭載リール。そう大まかにイメージして貰えばわかりやすいかも知れません。

特に1号以下のPEを使う場合、キンクによって発生する摩擦熱がキャスト切れや合わせ切れを誘発する最大の要因となるのでバックラッシュは絶対に厳禁ですからDC搭載リールは非常に理に適ったリールです。

ただし、このブレーキシステムはあくまでも補助。スピニングのようなオートマ感はないので、ある程度サミング含むキャスティング技術だったり、 ベイトタックルでPEラインを扱う際のコツの習得は必須ですけどね。

G_7440.jpg

「スローテーパーなロッドはロングキャスト性に優れアキュラシーがよくバックラしにくい」という話がソルトルアーのベイトシーンで盛んに言われていますが、あれはそもそもレベルワインドが動くアブの時代、「回転の立ち上がりが遅い(失速も遅い)重いスプール」のリールでもってロングキャストするに際し、ロッドの反発を使ってスプールの立ち上がりをスムーズにしてあげると言う話だったように思います。アキュラシーに関してもスローテーパーが本当に良いならベイトフィネスロッドは全てスローテーパーでないとおかしい気がするのでどうも腑に落ちません。(見当違いだったらごめんなさい)

昨今のソルトベイトロッドの売り方を見るに、ロッドの進化(高弾性カーボン化)とそれに伴う国産リールの進化を否定しているようで何だかなぁ…と言った印象を持ってしまいます。

若干脱線してしまいましたが、つまりは僕達一般ベイトチヌ師が考慮すべきは「リールに合わせたロッド」か「ロッドに合わせたリール」かという話です。チヌのボトムゲームに於いてはPEラインとファーストテーパーの高弾性ブランクスがリグ操作とフッキング時に絶対有利なので、それに見合うロープロファイル・高剛性でキャストの容易なリールを選ぶのが良い。と言うのが僕の結論です。
関連記事

9 Comments

BS45  

初めまして

ずっと以前から、尊敬の眼差しと悔しさの二つの気持ちを持ちながら拝見させて頂いております。
エクスセンスDCと比較した場合、メタニウムDCはどうでしょうか?
メタニウムDCの購入を迷ってるので、いつもながらの的を得た為になるインプレッションの程どうか宜しくお願い致します。

2015/03/10 (Tue) 21:03 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

BS45さん

コメントありがとうございます。ロム専だった方からコメントいただけるのは特に嬉しいですね。

エクスセンスDCとメタニウムDCの比較ですね。ざっくり言いますと「エクスセンスDCより設計が新しくて軽くてロープロファイルで剛性高くて巻き心地よくて賢いブレーキシステム搭載している上に購入時に用途に応じた3種類のギア比を選べる」のがメタニウムDCです。

恐らく気にしておられるであろう飛距離に関しては「10g以上のルアーであればさほど変わらないが10g以下のルアーはかなり変わる」印象です。エクスセンスDCの方がブレーキ強いと言うかスプールの立ち上がりが重たい(スプール重量比べた訳じゃないのであくまで印象)というかそんな感じですね。

その他の使用感に関しては設計的にはエクスセンスDCのベースは06メタニウムmgでメタニウムDCは13メタニウムなので、7年という時間の差を感じるくらいには違いますね。基本的に用途(使用ルアーやウェイト)が被っている2機種ですので、性能面だけで言えばメタニウムDCにしておくのが後々後悔はないと思いますが、BS45さんの予算や用途がわからないので何とも言えません。「ステラは良いけどツインパで充分」と言うように「エクスセンスDCで充分」と思えるかどうかは10g前後のルアーを使うか否かがキーだと思います。

2015/03/10 (Tue) 22:58 | EDIT | REPLY |   

BS45  

御回答

早速の御回答、有難うございます。
そんな風に言って頂いて、嬉しいです。
エクスセンスDCを、使ってるのですが。
もう少し飛距離が欲しいのと、メタニウムDCではバス釣りのようにフルスイング出来るのかな?と言う疑問で質問させて頂いた次第でした。

2015/03/11 (Wed) 08:59 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

BS45さん

エクスセンスDCを使われているのですね。

調整範囲の広いリールは、狭いリールに比べて適合するロッドやライン・ルアー・気象条件の幅も広いので、当然フルスイングで飛距離を伸ばせる可能性は上がります。エクスセンスDCは最弱でも結構ブレーキ効いてましたからね。ただし、ブレーキを緩めれば緩めるほどロッドとの相性や人間の技量が必要になってくるのもお忘れ無く。

僕がエクスセンスDCに感じていた不満点「10g前後のリグの飛距離」と「自重」の2点をメタニウムDCはクリアしているので買い換えて正解だったと考えています。

2015/03/11 (Wed) 18:10 | EDIT | REPLY |   

BS45  

お忙しい中

また、お答え頂き有難うございます。
買い換えて正解!の言葉で、購入のスイッチが入ったような気がします。(笑)
また、ちょくちょくコメントさせて頂いて宜しいでしょうか?
是非、宜しくお願い致します。

2015/03/11 (Wed) 19:19 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

BS45さん

こちらこそよろしくお願いします!

2015/03/11 (Wed) 21:37 | EDIT | REPLY |   

通りすがり  

教えてください。

はじめまして、15メタニウムDCの検索でここにたどりつきました。以前の記事になりますが、よければ教えてください。

今、GクラフトMWB972TR×エクスセンスDCPE1号で、シーバスデイゲームをしております。もちろんスピニングの方が...これはわかっているのですが、ベイトで楽しんでおります。

デイゲームということで、できるだけラインを細くということで1号を巻いてますが、メタルジグ、鉄板、ブレード、ミノー、最初は1.5号でやってましたが、1号にも慣れてフルキャストも満足にできております。0.8に落とすのは少し恐いのでやらない予定です。

17エクスセンスDCがでるということで買い替えを考えていましたが、スプール径が37になるということで、少し躊躇しております。
現行エクスDCは、10g前後のものを投げると、少し立ち上がりが遅いと感じています。←少し不満です。
17エクスセンスDCは鉄板などの飛距離は伸びそうですが、軽いものを投げるのはどうなのかな~という印象です。

そこで、いろいろ探していると15メタニウムDC、という選択肢がでてきました。使ったことありませんが、個人的にはエクスセンスDCの進化版かな、という印象です。
シーバスで使ってるという記事が少なくて、こちらにたどり着きました。リールはバスセッティングかと思いますが、エクスセンスDCの変わりに使えるかどうか、が不安です。

今エクスDC1号でフルキャストできて、特に不満はありませんが、もっと快適にと思っています。
15メタニウムDCに買い替えたら、もちろん1号巻いて、デイゲームで使用します。エクスDCより軽いルアーも少しは快適に使用できるかと、思っております。

使ったことがないので、買い替えて後悔しないかが心配です。

もしよろしければ、15メタニウムDCの使用感、エクスセンスDCとの違い、など教えていただけないでしょうか、よろしくお願いします。

2017/01/24 (Tue) 11:06 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

通りすがりさん

私も902と972TR使っています。
http://dbof.blog65.fc2.com/blog-entry-672.html

私がシーバスでベイトを使うのはナイトゲームでミノーのドリフトメイン。
パワープロZの1号を巻いています。0.8号は操作感は変わりますが、スピニングのように飛距離変わるかと言われると微妙ですよね。

河川上流等のフルキャストで対岸に届くような場所や、延々ダウンで流して流れを探るような状況です。遠投がいる場所はスピニングで釣っています。


17エクスセンスDCは私も同じ意見で、買わないですね。
PE用のシャロースプールがあればまた違うかも知れないですが37mmに加えてあの深溝では自分の用途には合わないと感じました。鉄板メインで軽い物は投げないと割り切るなら別でしょうけれど。

15メタDCですが、旧エクスセンスDCを軽くして巻き心地が良くなって、軽い物から重い物まで投げやすくなったリールという印象です。ついでに、ギア比も選べますし。

飛距離のみに着眼し、エクスセンスDCと比べて圧倒的に飛ぶのかと言われると、微々たる差だとは思いますが、使用感と投げやすさは確実に上です。

私は買い換えて良かったと思いましたし、しばらく保険で置いていた旧エクスセンスDCを引っ張り出すことは1度もなかったです。

スーサンからジョイクロまで何でも1つのリールでそれなりに使いたいなら有りですね。

ちなみにDCの失速感が嫌で、10g前後をよく使い、上限が125mmクラスのミノーならメタニウムMGLがオススメです。

シマノのソルトスタッフがバス用リールを使わないのは、恐らく営業サイドからの要求というか大人の事情でしょうね。

2017/01/24 (Tue) 12:13 | EDIT | REPLY |   

通りすがり  

ご返信ありがとうございます!

この記事、以前902と972で迷ってる時に拝見しました。
972TRも使ってはるのですね。
自分は、港湾よりも外洋系のが多いので、972にしました。

15メタDCの件、ありがとうございます。
悩みが吹っ飛びました。
17エクスDCがまだでてないだけに、
先に15メタDC買うのもどうかと思ってましたが、
これで15メタDCが躊躇なく買えそうです。
やはり自分のデイゲームの釣りにはエクスDCをさらに快適にした15メタDCが合いそうです。

非常に貴重な意見、ありがとうございました。
またコメントさせていただきますので、よろしくお願いします。

2017/01/24 (Tue) 13:45 | EDIT | REPLY |   

Add your comment