淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

渚の旅

初夏の日差しを求めてロングドライブ。
ptss1000.jpg

明石海峡・鳴門海峡を渡って…ひたすら走ります。 
MG_9649.jpg

国際A級ライセンス的セーフティドライブでたどり着いた四国某所。
目の前にはキビレの気配が濃密に漂う景色が広がっています。
pts1002.jpg

緑の映える広大なシャローエリアへと用水路を伝って遡上したキビレを狙い撃ち。
メインベイトはドジョウとオタマジャクシ。

時折回遊してくるアカエイにドン引きしながら探ります。
超クリアなので超丸見え。超デカイので超ドン引き。

小一時間撃ちますがノーバイト。ドロッ泥になったのにノーバイト。。。
pts1004.jpg

この透明度にドシャロー。快晴の真っ昼間は分が悪いか。
田んぼはナイトゲームが狙い目かも。

ポイントその2  海水浴場。
これぞ日本の夏!といった爽やかな風景が広がっています。
ptss0971.jpg

海水浴場に水着だなんて女子供の出で立ち。

ウェーダーとライフジャケット。
偏光サングラスにキャップ。
グローブそしてフェイスマスク。

肌の露出は指先のみの完全装備が出来る男の身だしなみ。
エイガードも忘れずに。

シロギス狙いのおっちゃんと入れ替わるようにエントリー。
条件成立のタイミングを見計らってキャスト開始。
ptss1016.jpg





40cmオーバーの良型がいっぱい釣れました(笑)
ptss1009.jpg
Rod : OLYMPIC Tiro Prototype772M  Reel : SHIMANO Stella C3000HGS

波にもまれながら得意のSHK(スーパーハードキビレ)釣法。

昼寝が過ぎて若干出遅れましたが…
4投4キャッチの神掛かりも飛び出して大満足の出来です。

10・11
9pts1020.jpg 10pts1025.jpg
12
11pts1028.jpg
日没までやって12枚。(1枚ストリンガーから脱走につき写真無し) 

潮止まりを挟んで夜もやるつもりでしたが深追いせずにまた今度。
SAで仮眠しつつ大阪へ。
G_9732.jpg

夜景も良いですが、人工的な明かりのない田舎で釣りする方が好きですね。
足下はコンクリートより土や砂や石や泥が良いです。
G_9670.jpg

今回も最高の遠征になりました。
 「これだから釣りは止められない!」 ですね(*´ω`*)
関連記事

8 Comments

みやたん  

噂の田んぼキビレに挑戦しましたか!
ってそんなの居る…訳ないですよね( ̄0 ̄;
清流キビレ??ですか??

遠征で2桁、素晴らしいぃ~d=(^o^)=b
キャッチ&イートですか??

2015/06/08 (Mon) 09:16 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

みやたんさん

綺麗な場所のキビレはお腹割いても内臓の嫌な臭いがほとんどしないよ~。
あかん場所のは見た目綺麗でも包丁入れた瞬間から激臭ですが(^^;)

田んぼエリアは清流ですが、釣った本命場は完全海キビレですね。

2015/06/08 (Mon) 22:06 | EDIT | REPLY |   

ジョニー出っ歯  

1

お疲れ様です。

うちの経験ですが…

都市部の獲物と自然の多い場の獲物を比べた時に明らかに違いが出るのは『獲物の野生度合い』です。

自然が多い所はガツガツしていて時たま驚きの行動にも出るし、引きはピカイチ。

良い事が多いです。

こちらもアメンボウを食す時期となりました。

田んぼからの恵みはこういう所で色濃く出るのでうちは好きです。

大漁お見事ですヽ(≧∀≦)ノ

2015/06/09 (Tue) 20:26 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

ジョニー出っ歯さん

『獲物の野生度合い』ですか。
その地域のベイトの量に左右されそうですね。

遠征先でイメージ通りの釣りが出来ると最高です!

2015/06/09 (Tue) 21:22 | EDIT | REPLY |   

TKTN  

1

こちらでは初めまして!

遠征先で確実に釣果を生むのは毎回見ていて「すごい」と感心するとともに憧れます。

今気づきましたが、ZPIのハンドルノブ使われてるんですね。
Stellaによく合いますよね。

ひとつ質問なのですが、説明書通りに装着すると、ちょっとガタツキませんか?

2015/06/10 (Wed) 11:44 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

TKTNさん

僕のホーム河川は泥地・砂地・ゴロタ・遠浅にドン深、テトラ帯に水門、橋脚、ありとあらゆるシチュエーションが内包されています。河口から上流まで右岸左岸、全てのエリアで竿を出していたら自然と何処行っても釣れる対応力が身についた感じです(^^;)

ZPIノブ バレちゃいましたね(笑)そのうち書こうと思っていたのですが、TKTNさんの記事がきっかけで導入しました。I型ノブだとノブが滑って指が離れてしまいフッキングミスをする事が何十匹かに1回あってそれがストレスだったんですよ。見た目も悪目立ちせずリールに馴染んでいるのが良いですね。確か、純正のワッシャーかましてがたつきを抑えたような気がします。

2015/06/10 (Wed) 22:25 | EDIT | REPLY |   

TKTN  

毎回ものすごい釣果上げられてるんで、
「キビレってそんなに簡単に釣れるの?いやいやもりぞーさんが神がかってるだけ」
と感心している次第です。

マジでその思考プロセスを伝授いただきたい(アジやイカや青物にも通ずる基本から押さえられてるはず)と思ってます。

ノブ、参考にしてくださってたんですね、光栄です(●´ω`●)

こちらエギング用途ですが、純正I型はシャクリの際に滑って仕方なかったので、ステラのカラーリングとのマッチング最優先で(笑)、ZPIのこのノブにしました。

欲を言えばセフィアのような、もう少しくびれの大きいものがよかったんですが、いいカラーがなかったので、残りの部分は人間が頑張ることにしました。

ガタツキに関しては、なるほどたしかに最初は推奨より更にカラー追加でボルトの締め具合でガタツキ抑えてました。

これからも記事すごく楽しみにしてます!

2015/06/10 (Wed) 22:58 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

TKTNさん

思考は至ってシンプルですよ。
プラスチックの塊を餌と誤認させて口を使わせるには、異物感や違和感を排除する事が必要ですよね。対象となる魚やイカの気持ちになって場所を選び、選んで降り立った水辺の生態系の中に溶け込む意識でしょうか。
潮の満ち引きや川の高低差から来る流れに従い、利用して捕食している彼らと同様に、流れに従い、利用してルアーに口を使わせる事を心掛けてます。

釣りが「ゲーム」で「スポーツ」であるとするならば、
それは頭(思考)の「ゲーム」であり「スポーツ」だと言う意味だと思います。

オートバイと一緒ですよ。一生懸命がむしゃらに走り込んだり釣り込んでも上達しません。一生懸命がむしゃらにやれば「経験値」は溜まりますがドラクエと違って自動でレベルアップはしません。溜めた経験値をレベルアップに繋げる思考や発想が大切だと思います。

TKTNさんのブログは写真も綺麗ですし見ていて楽しいです。
コメントありがとうございました!

2015/06/11 (Thu) 13:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment