淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

春一番を逃して

寒の戻り初めの釣行。
2eeeeP2078.jpg
Rod : OLYMPIC Graphiteleader Vittoria69ML   Reel : SHIMANO ALDEBARAN HG
LINE: SHIMANO POWER PRO 0.8

無念、行けばボッコボコに釣れたであろう、5月並に暖かかった週末は釣りに行けず…。
気温差マイナス10度以上となった寒の戻りなタイミングで釣行。

現場は春一番の残り福。一目で釣れると解る水色。
釣れるのは間違いないんですが、問題は急激な水温低下と濁り潮につき物の『焦り食い』という現象。
(ジョニー出っ歯さんの表現が正にドンピシャだったので拝借しました(^^;))

当たる確率は半端なくいいが、フッキング成功率が極端に低いこの現象。

スピニングで丁寧にやっても大して掛からないし、ここは一つベイトタックルでガツンと掛けてやんよ~
…と挑みましたが、結果は15バイト4キャッチ。ガツンとしてやられました(-_-)

北風吹いてバシャバシャだし、クッソ寒かったですが、思った以上に当たりました。
ま、魚の顔は拝めたし、ベイトタックルでのファイトを堪能出来たので上出来と思う事にしておきます(^^;)

1・2
1eP2071.jpg 2eP2091.jpg
3・4
3eP2094.jpg 4eP2095.jpg


あっ!上のアクロバット撮影アングルですが、左手でロッドとネットのグリップ束ねて持って、右手でカメラ。
写真を縦に回転させて完成です。撮ったままだとこうです↓ 腕が三本あるわけではありません 笑

2eeP2075.jpg

関連記事

2 Comments

ジョニー出っ歯  

1

お疲れ様です。

春一残念でしたね。

この焦り食いですが、水温、濁りとその様子だともう一つの条件が加わっているようですね。

『取り合い』という条件が加わると甘噛みで勢いよく引っ張られるとい現象が現れます。

これから時間が経てば水温の条件が薄くなりこの条件が色濃く出てきます。

この時期の焦り食いは3つの条件から来るから厄介です(´-ω-`;)ゞポリポリ

その中で複数枚獲るのは流石です!

2016/02/18 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

ジョニー出っ歯さん

南風ビュービュー、波バッシャバシャの釣りは次の爆弾低気圧に期待します。風速8m/s以内ならGOです!

色々悩ましい冬から春への移行時期。
適当にやっても数釣れる時期だと試しようのないことを色々試せるので、自分の釣りを見直しつつ精度を上げる事が出来る良い時期とも言えますね。それはそれで楽しいです。

2016/02/19 (Fri) 00:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment