淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

白波サブザブデイゲーム

久々のデイゲームは、白波ザブザブチニング。
5ggP2186.jpg

波しぶき被りまくりで全身びしょ濡れ。ヒラスズキ釣ってるんじゃないんですけど 笑  
stellaP2166.jpg
先日巻いてお試し中な高比重PEライン、セフィアG5の性能チェックにはもってこいの爆風。 
マーキングラインなのが嫌なんですが、エギング用なので仕方ないか。

5gP2185.jpg

凪よりは波気があった方が釣りやすいデイゲームですが、さすがに春~秋のようには当たらない。
やはり、冬場の強風&白波サブザブはあまりプラスって感じでもないですね。

それはそうと、水温7度でやはり釣れないとか、温排水がないと厳しいとか言いきっちゃう人間がプロデュースするチヌタックルってどうなん?ダイワのプロスタッフならそんな情けないセリフ吐かずにもっと真剣にこの釣りやり込んで貰いたいですね。同じダイワなら村上晴彦プロデュースのチヌタックルが見てみたい。個人的には 笑
bibibiP2177.jpg

7枚キャッチ。水温低いし色白系ですね~。

1・2
1gP2158.jpg 2gP2164.jpg
3・4
3gP2174.jpg 4gP2175.jpg
5・6
5gP2185.jpg 6gP2189.jpg

7gP2190.jpg
関連記事

2 Comments

ジョニー出っ歯  

1

お疲れ様です。

相当風が厳しかったようですね…

このルアーうちも持っていますよ(笑)

ISSEIだったか…

村上さんは前打ち、落とし込みもやる人ですから親近感はあります。

彼の考え方はバスにしろチヌにしろ非常に興味をそそる、オモロイものがあります。


それにしても依然ようさん釣りますね~♪

お見事としか言葉が出ません。

こちらはエライことになりました(´-ω-`;)ゞポリポリ

2016/02/28 (Sun) 23:38 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

1

ジョニー出っ歯さんもお持ちですか(笑) 
ビビビチュウ・青木虫、古くはホプテーラ、ベビスパと虫系ルアーはこの釣りのワームとしても一線級の物ばかりですね。
中でもこのワームのボディに発泡剤やシンカーなどを仕込める拡張性は凄い発想だと思います。

「実際にルアー付けて振ったとき、リール持ってスイングした時は、ルアーへの力がどこに逃げたときに竿がぶれないか、とか、曲げた時にどのくらい曲がり具合を追い込めるかとか…、ブランクスの“最もおいしいところ”、竿が仕事する部分を、設計者がシミュレーションしているかしてないかの差が、そこでは必ず出てくる」

そうハートランドのコラムで書いてますが、これ本当にその通りで、本当に良い竿って使った時、設計者の意図がありありとわかりますよね。村上晴彦プロデュースの別誂 冴掛、トリップセブン、スモールプラグレボリューション ハートランドの竿はチニングロッドとしてもど真ん中。竿もルアーも、本物は魚種を選ばないですね。

大変な事…気になります!更新楽しみです。

2016/02/29 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   

Add your comment