淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

月夜の水面炸裂!

BMCで水面炸裂!
640G_3811.jpg

梅雨増水の恩恵を存分に受けた前回釣行。
そして今回は平水に落ち着きつつあるタイミングで清流リバーに挑戦してきました。

満月が煌々と照らす、清流の瀬にフローティングペンシルを打ち込み、どんぶらこ~っとドリフト。
バコーン!バコーン!と清流鱸3キャッチ&お約束の清流ナマズを1キャッチ。

バシュッ!と水面が割れて、フッキングを入れるとガバガバーッと豪快にエラ洗い。
キビレのトップウオーターも面白いですが、ファイト時の豪快さは鱸のトップウォーターに軍配が上がりますね。

640G_3794.jpg

640G_3799.jpg

あまり良い思いをした事がない満月のクリアウォーターで、思いがけず複数キャッチ。
水面・水面直下を流せるフローティングペンシルは、レンジの入るリップ付きのフローティングミノーより見切られにくいのかも知れませんね。
ベイトサイズに合わせた100F+ナチュラル系カラーというもの良かったかも。

最大サイズは63cmと少々物足りないですが、次の増水時には70、80の群れが入ってきてくれるといいな。

640G_3809.jpg

640G_3814.jpg

640G_3817.jpg

640G_3820.jpg
関連記事

0 Comments

Add your comment