淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

久々の良型鱸

フローティングペンシルに出た銀ピカの76cm。久々の良型鱸。
7664026PA407.jpg

同じ水面直下系でも、絶えず巻かないと沈んでしまうシンキングペンシルよりもスローに同一レンジを流せるのが利点。
似た系統のルアーにBMCやランドラゴ、K2Rがあるが、こいつはより細身でタイトアクション。

フラ~フラ~っと流れるアクションが良いときもあれば、ピロピロ~っと流れるアクションが良い時もある。
常々、レイジースリムのような細身でぶっ飛びで、尻を振らず、尻下がりにならずに泳ぐルアーが欲しかったのです。
関連記事

0 Comments

Add your comment