淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

8月ラスト!

8月最終釣行
608zG_6731.jpg
Rod : オリムピック ヴィットーリア GVTC-69ML  Reel : シマノ アルデバランBFS XG

スーパー快晴で日差しは真夏。でも、下がった湿度が秋の気配を感じさせてくれますね。
風が強かったですが14枚キャッチ。

ベイトタックルでの1000枚リーチ掛かっていたのでスコアを稼ごう(あわよくば一発クリア)と軽く竿出ししましたが、スコアを稼ぐには釣れすぎで、一発クリアするには足りないという中途半端な結果に。

これで8月は終わり。

去年は過労で倒れて入院していましたが、今年は釣りまくり。
1000枚クエストもあったしガチで釣りまくったら14釣行で272枚。平均19.43のハイアベレージ。

ちなみにお盆以降の釣果は8釣行142枚。平均17.75枚。
産卵で姿を消しつつあると言われますが、この時期に釣ったキビレが卵や精子出しますか?肛門赤いですか? 
産卵落ちを意識するのはまだちょっと早いと思います。

季節が進んで気温、水温、干満、日照時間メチャメチャ変わっています。
今まで釣れていたのに釣れなくなったと感じる人は、季節の進行に自分の釣りをアジャストする意識が大切かなと思います。

年間合計1034枚(8月14釣行272枚) ベイトタックルオンリーで1000枚達成まで残り…2枚!

1・2
108zG_6719.jpg 208zG_6721.jpg
3・4
308zG_6723.jpg 408zG_6726.jpg
5・6
508zG_6727.jpg 608zG_6731.jpg
7・8
708zG_6732.jpg 808zG_6733.jpg
9・10
908zG_6734.jpg 1008zG_6735.jpg
11・12
1108zG_6737.jpg 1208zG_6738.jpg
13・14
1308zG_6740.jpg1408zG_6741.jpg
関連記事

3 Comments

ジョニー出っ歯  

お疲れ様です。

これは自分のデータですが…

この時期のキビレーを色々釣ってきて放卵、射精というものは1枚として見ていません。

まだ、7月初旬から中旬にかけてチヌがたまに射精するのを目撃していますが、回数は本当に稀という状態です。

うちの中では産卵は冬から春にかけてというのが7割がたの見方です。

お尻の穴が赤いのは、硬い餌(貝類丸のみ、多量のゼンボ)を食えるだけ喰うんでその大便が一気に現れただけの状態と見ています。

気候は30度以上ですが、確実に水温が下がっているのは毎日確認済みです。

これが一気に変わるか、はたまた長続きするかこれを妄想しに行くのも釣りのオモロイところ。

御見事な釣果です。

2017/09/06 (Wed) 20:44 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

ジョニー出っ歯さん

う~~ん、これは本当に難しいんですよね。

淀川に限定した話をすると、8月中旬・9月1週の「釣れなくなった」は①雨が降らず、放水量の低下→水質悪化 ②初~中級者が5~7月と同じ釣り方して気候と釣り方が合わなくなった
この2つだと思います。

ただし9月の2週過ぎると落ちという現象が釣果となって明確に表れます。
そして、彼岸前後でプリとアフターが同じ場所で釣れるようになり、10月になるとアフターばかりになります。もうこれは完全にお腹が凹んでゲッソリとした連中ばかりなので確実に産卵を済ませた個体群と見て間違いないです。
一斉に落ちるか・ダラダラ釣れるかは、2週前後に台風等の増水があるかどうかで変わります。

11月以降は低酸素水塊が発生するかどうかで変わります。これが発生すると一時的に消えますがまた戻ってきて釣れます。

実際に場に立って見続けた印象として、淀川キビレは彼岸前後で産卵しているのは間違いないです。

2017/09/06 (Wed) 23:07 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

ジョニー出っ歯さん

追記 自分で書いていて、自己矛盾があるなと。
8月は勿論、9月~12月に釣ったキビレでも卵・精子出す奴釣った事無いです。
見たのは、腹が膨らんで凹んだという現象のみで、卵子精子を排出するキビレは一度も見てないです。
春はネットインしただけでピュッピュ出るのに。

一度も見ていない以上、ターンオーバーで喰わなくなる、淀川のメインベイト、シジミなどの貝類が喰えなくなる→便が排出される→お腹ゲッソリの可能性が高い気がしてきました。

2017/09/16 (Sat) 22:54 | EDIT | REPLY |   

Add your comment