淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

13BEACH CUP 2010 参戦記

13BEACH CUP 2010  この魚で4位入賞ヽ(´▽`)ノ!

1_0646.jpg

元々は翌日曜に8月1日のレースに向けてのテスト走行が入ってたので参加は考えてなかったんですが、
幸か不幸か?天気予報が雨って事で中止に。

じゃぁ、出ようかなっと思ったんですが、
キビレ仲間のよっちゃんさん・inokiさんは仕事。タカさんは船舶免許の更新で不参加。

う~ん、、相方は見に行っても良いけど釣らないって言ってるし、一人で参加もなぁ…と思ったんですが、
どうせ釣り自体は行くし、それならって事で単独参加決定!

集合時刻には間に合わず、チョイ遅れでHAGGYさんに挨拶して受付。

とりあえず明るいウチは様子見やな~と思い、ダメ元でフル装備に着替え、YPS(淀川パワースポット)にエントリー。

車内で着替えを済ませ、YPSに向かう道中、
最初の橋の部分で入れ墨入れたタンクトップのおっさん(妙に物欲しげ)にすれ違う。

おいおい、話が違うじゃねぇか!


更に進むと、仁王立ちになったオッサン♂の前に跪き、
股間のファスナーに手を掛けてナニを取り出そうとしてるオッサン♂なう。 ♂♂カップル登場。


マジかよ!勘弁してクレよ!!


昼に入ってた、よっちゃんさん情報では居なかったはずの奴らがウヨウヨ。

更に奥へ進むと、花柄のシャツ着て股間に手を当てながらモジモジしてる対戦相手募集中の小太りオッサン登場。


…ていうか、すれ違う奴全員ホモに見えてくるっちゅ~~ねん! 
恐るべしYPS!!


小太りを追い払い、水場に近づいてきたので、そろそろワームセットしようとポケット開けると、あれっ??あれっ??

無い!撮影時に必須な参加タグが無いぞ~!  車に忘れた?いやいや確か入れたはず。。。

…て言うことは、落とした? どこに? ココに!?


泣きながら、ホモの楽園を探し回る羽目に。 死にたいわ!!





どうにか犯されずに、タグを発見して川にたどり着いた頃にはガッツリ潮位が上がっていて入水不可能。
まぁ、これは予想できてたことなので、藪こぎしつつオープンスペースからキャスト。キャスト。

背後に気を配りながら。


苦労してたどり着いたYPSですが、ノーバイト。YPSは潮位が上がりきってしまうと駄目ですね~。
上がってるときはビーチ周辺が良いんですが、100%大混雑してると予想してパス。

さっさと見切って潮止まりの時間帯に場所移動。

この時点で2箇所回るか絞るかで迷ったんですが、よっちゃんさんのアドバイスもあり
大会時間が短く移動時間も考えると中途半端になってしまうので、1箇所絞りで勝負することに。


現場到着はまだ明るい時間帯。。いそいそと用意してチャリで移動して川を見た瞬間目が点に。

なにこのぶっ込み師の数は(((゚Д゚;)))

岬だけでなく、岬と岬の間も竿出てますけど~~。大会でも行われてるんじゃね~ん?ってくらい人、人、人!!


僕の実績ポイント1,2はアウト(T▽T)
その3はかろうじて半分なら探れそうだったのでそこから開始。

まだ明るかったんですが潮は動き始めていたので、これは暗くなったら時合い到来か? と思いつつキャスト。
底のほうは流れが効いていて、ちょっと底取りしづらかったので、+1gほどシンカーのセットを変えたら

ゴツン! と来ました!

今日はYPS同様16ポンドリーダーの本気セットだったんで、サクッと秒殺。
1_0646.jpg
37cmって申告したけれど、よくよく見たら口が "0" からズレてるから38㎝ですやん(T▽T) 


撮影時にアクシデントがあったものの1匹確保。明るい時間帯に30後半が出て一安心。

とはいえ、ここは明るい間はあまりよく無いので、試し半分。
チビレバイトもなく反応なしが続きますが、6投後ぐらいにまたヒット!

ノタノタと重い抵抗をかわしてゴリゴリッと寄せてきたら、黒い! 
40ありそう♪あ、でも、この大会チヌOKだっけ~?っと思ってたら手前でバラし(T▽T) 

ギャァァ~~~~#*%$&+;!!!!

そんな事をしていたら、ネット持参の気合いの入った二人組に、「釣れますかっ!?」っと話かけられ、
セコイ僕は いいえ、全然っ(キリッ!

どうやら大会参加者ではなく、『この辺でキビレが釣れると聞いて』やってきた普通のアングラーだったようで、
しばらく話した後、場所を譲ってポイント4に移動。

だんだん日が暮れてきて、流れも効きだしてきて『出るぞ出るぞ~』と思ってたらキタッ!!

2_0648.jpg

途中、チビレを追加しつつ、
chi0650.jpg

37㎝
3_0652.jpg

これで38・37・37とキーパー確保。   (注:勝負は1匹長寸です)


魚も浮ついていて、時合いはまさにこれからって感じでしたが、9時半のウェイインに間に合わなくなるので撤収。
40を出せませんでしたが、30後半を3つ揃えたら表彰台はイケるんじゃないかと思いつつ会場に。
(注:勝負は1匹長寸です)

しかし、ココで誤算が。国際A級的安全運転(笑)で走ったら、30分前に到着してしまい涙目。
結果論ですが、もう10分程粘れましたね~(>_<)!

知り合いの姿も、後で合流するって言っていた相方の姿もなかったので、そこら辺で時間つぶし。。。

してたら、、、 ウェイイン5分前に奇跡のヒット(笑)
4_0654.jpg

これが40越えならミラクルでしたが、34㎝で入れ替えならず~。 
(注:勝負は1匹長寸)

で、釣り終了~~。

ウェイインでHAGGYさんに1匹長寸ですよ!と笑顔で突っ込まれ、更に数釣り賞があったと聞き涙目に。

でも、まさかの4位入賞で豪華賞品GET☆☆☆☆
hyo0658.jpg

最多ゲット賞は8枚釣って2位。 1位の方は16枚!スゲェ~~(((゚Д゚;)))
4th_0673.jpg

気になる内容ブツは、

C.C.Bait's…根魚ボンボン  メガバス…X-120SW×2・レンジドライブ・ジャイアントDOG-X SW  
OZタックルデザイン…カッティングベイト×2  ジャストエース…ロッドベルト

と、まぁマジ豪華♪ あざ~~っす!!


大会の内容は、

エントリー 48名  ウェイイン 22名
総水揚げ 59枚

◆サイズ    1位…42㎝ 2位…41㎝ 3位…39㎝   【章典外:HAGGYさん 41㎝(笑) 】
◆最多ゲット  1位…16枚 2位… 8枚  3位…7枚


といった感じでした。 

大会時間は17時~21時30分までの4時間半。  
19時大潮満潮…ということで、潮止まりを挟んだためか全体的に渋々だったと思われます。

しかし、上位三名のポイントや釣り方がメッチャ気になりますねっ!
数釣り優勝者の方は近くにいたので色々聞いちゃいました。快く質問に答えて下さってマジ良い人でした!

僕はと言うと、満潮潮止まりで40サイズを連発させる方法を知らなかったんで、
30後半を手堅く揃える作戦をとったんですが、『レギュレーションをキチンと把握して挑みましょう』
…というオチで終わってしまいました(´Д`lll)


なんだかんだで楽しくやれて、参加して良かったですヽ(´▽`)ノ
次回があるならまた参加したいですね!





オチといえば、1匹目の撮影時に慌ててしゃがんだら、短パンの股間がクパァ☆ 

p0660.jpg

破れた場所がYPSじゃなくって、本当に良かった(T▽T)!
関連記事

0 Comments

Add your comment