淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

久々デイゲーム

久々デイゲーム

3_500_0748.jpg
街は灼熱地獄ですが、河は風もあるし、日焼け対策さえしておけば結構快適に過ごせました。

さて、、久々にやってきたYPSですが、、ファーストフィッシュは。。。チビレ!

1・2
1_0744.jpg 2_0745.jpg

YPS、まさかのチビレ2連発! なんで??

3匹目にしてようやく良いのが来ました。計りませんでしたが、40有る無しのYPSサイズ。
足場の高いゴロタと違い、ファイトにダイレクト感があって楽しいです。


3_500_0747.jpg

その後も流心絡みのブレイクを攻めますが、、反応イマイチ、、、


4_0749.jpg

一発、強烈な奴を掛けたんですが、針先曲がって帰って来ました。。。
先端の先端がグニッっとなってたので、どこか硬い場所に入りかけて、貫通しなかったんでしょう。。。

追いがないし、食いも浅い感じですねぇ。


5_0753.jpg

潮が満ちてきたので5匹釣って終~~了~~~。


流れの効いているところなら…と思ったんですが、ここでも魚浮き気味で食い浅め。
以前はブレイクでもっと反応あったんですが、どちらかというと底の硬い場所に着き場が変わっている感じ??

5月と真夏では、水温・酸素濃度・塩分濃度と大きく変わっているのは事実。
大型の個体はそれを敏感に察知し、河川内ではあると思うものの、より条件の良い場所に移動している?のか??

よ~~わかりませんが、ここに来てハッキリと確信がもてたのは『活性が低い』ってこと。

気温が毎日35度を超えている今、同様に水温も高い。
これがキビレの活性・バイト率に大きく影響していると考えるのが自然か。

加えて、夏は昼潮。  

水温が下がる夜間は潮が緩く、酸素濃度が低い(?)
潮が大きく動く日中は水温が高い。これまた酸素濃度は低い(?)


大型が爆る条件… タイミング?それとも場所? 
わからんもんですなぁ~~。

最近、ハイシーズンという言葉に惑わされているような気がしてなりません。

とりあえず僕は、『活性低い』と判断。 
ロッドは追いのある状況で強い77に固執するのを止めて、渋いときに強い74を使う事にしよっかな~~。



オマケのYPS


ガチホモのプレイスポット、淀川パワースポット。通称YPS。。。
葦原に覆われたソコはホモ野郎の青姦パラダイス。男だけなのに青"姦"とはこれ如何に…?

ここがYPSメインストリート。対戦相手募集中の変態共がウロウロしています。
YPS1_0762.jpg

そして、メインから逸れ、迷路みたいな獣道(マジ怖い)を進むと
YPS2_0757.jpg

どうです?ガチホモに引きずり込まれそうでオシッコちびりそうでしょ?

そして、ちょっと空間が出来たような場所が複数箇所。
YPS4_0756.jpg

っていうか、なんなんその新聞紙!
生々しすぎるやろ!!!

関連記事

4 Comments

よっちゃん  

おぉー、危険なにおいがぷんぷんいたしますなー・・・

爆ったときよりバイトは少なめかな??

YPSはちょいデカサイズが減ったようなきがするなー。38とか。

こうなってくると、デカイのは難しいし、暴力的な暑さもいかん・・・。

黒い影も水面をゆうゆうと泳いどるしなー。

となると、一番水温の低い夜中から早朝かな?

時合いが変わってるのかもー。

話かわりますが、ケータイサイトで爆釣プレゼント当たりました!

今回で2回目の当選。出してみるもんだー!

2010/07/26 (Mon) 00:07 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

よっちゃんさん

タイミング計っていって、濁り他状況はほぼイメージ通りだったんですがバイト少ないですね~。
しかもバイトの出方が渋い。追いもないでしたし。
ティップセクションの柔らかい77だとフッキング出来ない位のアタリ方でした。
74や、inokiさんの剛なら獲れるかなって感じでしたけど。

流れと風でラインが流されるロングレンジで、追いのない活性の低い個体をキャッチするには
一噛みで丸呑み可能なリグと、電撃フッキングできる張りのあるロッドが良いのかな??


基本的に例年、花火大会くらいから上流部は駄目みたいですね。何故下るか?ですが、
産卵のためというのが定説です。しかしながら、下流組が下るのとタイムラグが発生してますよね。

そのタイムラグが何故発生するのか?
僕は上流部における塩分濃度の低下では?と思っちょりますがどうでしょう??
海までの距離的な問題で、5分前行動という単純な話だったりして(笑)

2度も当選ですか~~。うらやましい! その強運をお裾分けして下さい(笑)

2010/07/26 (Mon) 23:44 | EDIT | REPLY |   

よっちゃん  

どうもです!!
9月にビーチで去年40オーバーがまとまって釣れた情報が入りました。

うーん、何故なんでしょうか?

自分で釣ってないので、いまいち見当がつきません。

上流が調子下がってるのは、実感していますよね?

でも本当に9月に上流が釣れれば何か理由がありそうですね。

水温、塩分濃度?それとも、酸素濃度か?

でも、水温は今、猛烈に高く、酸素濃度も低いでしょう。

9月は水温は少しはマシになるのでしょうか?

シーバスのように産卵前に川で荒食いするのでしょうか?

9月の様子で鱸との入れ替わりのヒントがあるかもですな。

また調査しましょう!!

2010/07/29 (Thu) 22:17 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

よっちゃんさん

9月にですか~~~!
9月はホームコースの岡山国際サーキットで全日本がある月なので、
釣りどころではなく未調査でしたが、それはビックリです。

今年のチビレフィーバーといい、まだまだ判らないことだらけですね。
また合同調査しましょう~!

2010/08/03 (Tue) 16:44 | EDIT | REPLY |   

Add your comment