淀川キビレマニアックス

淀川キビレマニアックス

5月ベイトチニング22連発

5月ベイトチニング22連発
P805a1639.jpg
Rod : オリムピック Graphiteleader シルベラードGSIC-762ML Reel : ダイワ スティーズSV TW 1012SV-XH

例年に比べて寒い5月のようですが今日も好釣果でキビレ22枚。

水温は19度程。
P19505a1700.jpg

残念ながら放水はもう落ち着いてしまっていて潮汐の干満での動きのみ。
若潮の上げという微妙にパッとしない条件の割にボコボコでした。

年間700枚突破しました。50釣行708枚。

1・2
P105a1629.jpg P205a1630.jpg
3・4
P305a1632.jpg P405a1633.jpg
5・6
P505a1635.jpg P605a1636.jpg
7・8
P705a1637.jpg P805a1639.jpg
9・10
P905a1645.jpg P1005a1646.jpg
11・12
P1105a1649.jpg P1205a1650.jpg
13・14
P1305a1671.jpg P1405a1688.jpg
15・16
P1505a1689.jpg P1605a1690.jpg
17・18
P1705a1692.jpg P1805a1694.jpg
19・20
P1905a1697.jpg P2005a1698.jpg
21・22
P2105a1704.jpg P2205a1705.jpg
関連記事

4 Comments

ポッチャマ  

こんばんは。

こんばんは。何年か前にこちらに何度かコメさせていただいたポッチャマと申します。きっと覚えてらっしゃらないと思いますが、ごぶさたしております。あれからチニングで淀川に通い倒しましたが、あまりにボンボンなどを淀川に寄付しすぎて財政難に陥り、その割に釣れなかったのでこころが折れてしまいました。(泣)それと並行して、シーバスをやっていて、その中でデーゲームにおいてバイブレーションにマチヌが反応してきて結構釣れたりしました。そのためその後そちらにシフトしたために、チニングは休眠状態になっておりました。今年は本当にマチヌのバイブレーションに対する反応が半端ないくらい大当たりです。それはそれでおもしろいのですが、モリゾーさんのブログを見て、また復活しようかなと思っております。またやるにあたってもう一度勉強しなおそうと思っております。モリゾーさんの釣れっぷりは相変わらずのようですので、またこちらのブログで勉強させていただきます。ところで、シーバスでオリムピックの竿を使わせておりますが、アルジェントEX86Lを使っておりますが、なかなかLにしてはしっかりしていて、また少々重いバイブレーションも投げれるので、本当に使いやすいです。オリムピックの竿は派手さはないけど、結構使っていて面白いと感じました。またいろいろとがんばっていこうと思ってますので、よろしくお願い致します。長々と長文乱文お許しください。

2018/05/17 (Thu) 00:19 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

ポッチャマさん

ご無沙汰してます。特徴的なHNだったので覚えてますよ!
というか、ブログはほとんどコメント付かないせいもありますけど(^^;)

バイブレーションのボトム引き。正解ですね。シンプルで判りやすいのがイチバンです!
僕はバイブレーションの代わりにテキサスリグを巻いて釣ることもします。リトルスパイダーやクレイジーフラッパー等をズル引きではなく、プラグを巻くような速度で巻くのです。やはり、シルベラードのようなハリのあるロッドが根掛かり回避率、フッキング率も良いのでオススメです。
オリムピックは良いですね。やはり行き着く先はメイドインジャパンです(^^)

ちなみにブログは誰も聞いてくれないので釣果自慢しかしてませんが、ツイッターではチヤホヤしていただけるので調子に乗って色々ノウハウも呟いてます。ははは

2018/05/17 (Thu) 23:48 | EDIT | REPLY |   

ポッチャマ  

ありがとうございます。

こんばんは、ポッチャマです。先日は私のやたら長い駄文に御返事いただきありがとうございました。いやいや、釣果自慢とおっしゃっておられましたが、きっちりと結果を出されているのは本当のことですし、私としても見習って自分も釣れるまでの途中課程を楽しみながらも、結果を出せたらと思っております。シルベラードもなかなかよさそうな竿ですね。また釣り具屋で見つけたら振ってみたいと思います。

2018/05/19 (Sat) 00:21 | EDIT | REPLY |   

もりぞー  

ポッチャマさん毎度です。

シルベラードは本当にオススメです。僕がいうのもなんですが笑

振ると一般的なチニングロッドよりハリがあると感じるでしょう。
一般的なチニングロッドは食い込み優先で操作性を犠牲にしていますが、僕に言わせれば食い込みは自分の技術的な領分(深いバイトを出せば良いだけ)で、竿にそれを求めるのは間違いです。少なくともチニングでは。
安定した飛距離、リグやラインスラックの操作性、ロングレンジでの掛け、これら「自分ではどうしようもない部分」をアシストするのが竿の仕事です。

742LML-HSってハードソリッドモデルも追加されましたが、チューブラーモデルよりもラインスラックを少なくした状態で操作する、スタック「させた」リグを移動距離を抑えつつ動かすことで深いバイトを誘発させる為のハードソリッドティップって感じで、食い込みは副次的効果って感じですね。キビレマニアの妄想ですけど。マニアックな話ですいません(^^;)

2018/05/19 (Sat) 01:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment